スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/04/13 (月) 素敵空間でした。

今日も一軒 物件を見に行くも。。。。
惜しい感じで、NG. 惜しかったんやけどなあ。特出するは
一階に、倉庫スペースが 1部屋に1畳くらい あること。
かぎあけていれれるやつ。すごいねーー。
ああいうの いいよねーーー。
というわけで、まだまだ 家探しの旅はつづく。
はい。つづきます。
だんだん めんどうになって妥協しないように気をつけます。

今日のgigiの弾き語りは
カエデミラちゃんと 岩永ハナエちゃん。
そして映像に 上田君。
やあ。とにかく 贅沢な時間を過ごした気分になりました。
まず 映像効果ですが
カエデミラちゃんの場合は 映像と演奏が合体していて
一つの世界がそこにあって空間があって
現実的じゃなかったのです
ハナエちゃんの場合は 映像と一体化というよりは
映像はあくまで後ろにあって、映像に負けない存在感を歌で。映像があくまで手伝っているといった感じ。
どちらも素敵でしたよ。
カエデミラちゃんは ラップトップとバイオリンの演奏。
ああ。憧れのバイオリン。彼女はもう10年バイオリンをやっているそうですよ。
吉村さんと相席で見ていたので、バイオリン今から始めて、ソロバンドのほうにとりいれるのは 難しいだろうか・・・と尋ねると、
バイオリンはへたくそはきけたものじゃない。と断固反対のようなことを言われたので 逆に燃える。そうだった。私はA氏に負けず劣らず あまのじゃくだ。(笑) といって、バイオリンを始めるかどうかはおいといて、
人間が平等なのは時間。時間。時間。 ああ。悲しい。
私が200歳まで生きれるのならば、迷わず今、バイオリンを始めるのに。
やりたいことが多すぎる。幸せなことだろうけど、この選択というのは慎重にしないといけないのだ。ぐすん。
月別アーカイブ
プロフィール

藤井よしえ

Author:藤井よしえ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。