スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

010/05/01 (土) 術後1日目

1分が長い 10分が長い 1時間が長い
もう 苦しすぎて 何度も うめき こぶしでベッドを打つ。
きつかったあーーーーー

朝、観察室から 自分の個室へ移動。
看護師さんに体をふいてもらったり、着替えさせてもらたり
傷口のテープしてもらったり。
自分じゃ何もまだできない。ベッドから動けないから
膀胱に管入ってて、トイレも行けないからね。
屈辱だわ。なんて 思うこともない。少しも動けないうえ、痛くて苦しいから なんも考えれないし。

そんな状態で一日やり過ごす。

主治医が説明にくる。
やっぱり、手術は お腹をあけると 腫瘍が大きくなっていて進行もひどく
膀胱にべったりひっついていたらしく、不可能と判断され、すぐ 終了したと説明をうけた。
家族は あたしに言うのは しばらく待ってくれと言ったらしい。
あたしがめちゃくちゃ落ち込むと思ったらしい。
そんなのはいいのだ。先生は 今までも事実を全部話してはなしあってきています。これからもそうします。と 言ったらしいよ。いいじゃん。先生。
まあ、実際、一瞬、おお手術不可能? ということは 死ぬのか 私・・・
と 思って涙流したけどね。
でも、今から やってなかった 放射線治療と抗がん剤治療を併用でやってくらしい。きっついんだろうな。でも、やるしかない。
やること(治療)がある以上、落ち込んでもいられない。
がんばる。ただ今回10日くらいの入院だと思ってたからな・・・かなりのびそうだなあ。。なんてことも言ってられない。
また期間などはやりながら変わるかもだけど、今のところ6週間くらいと言われた。長い。長いーーーーーーーー なーがーいーーー
最初の入院が半月だったから3倍じゃん。耐えれるのか。耐えるしかないし。
助かるのか。あたし。助かるし。絶対。しんでたまるかだ。
つか もう 手術もだめとなったら 放射線治療最終手段じゃん?
うまくいくしかない。もう 民間療法でもなんでも とにかくやるしかない。というわけで、みなさま いい情報くださいませ。
とりあえず、霊芝(れいし)という、漢方なのかな その錠剤とドリンクは始めました。あと退院したら 癌が治るという噂の秋田の温泉にいってみようかと思っています。あとは、キノコ類とレモンの摂取かしら・・・。
月別アーカイブ
プロフィール

藤井よしえ

Author:藤井よしえ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。