スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/07/24 (土) 田川「テラージジ」感想2

犬とか子供とかもみんな走り回って、あちこちに笑顔がある、あのゆるさ。そう、これこれ。これがほしかったのだ。
ジーニアスフラワーは私が四次元やめたのもあるけど、やめてなくても今年は開催するかわからなかったので、gigi主催の野外は今年やりたいことの一つであった。
そして、前からリスペクトしている「テラシティ田川」との共催ということも、本当にうれしいことだった。田川勢の主催するイベントには3回ほど出演させてもらったが、いつも最高の空気のイベントをリスペクトしていたし、なにより、私はこの4人の田川勢(上田君・テツ君・はなえちゃん・けいすけ君)が大好きなのである。なので、一緒にできたことがうれしくて仕方なかった。感謝しまくっている。
それから、gigiはいつも通常営業でライブや企画をしているので、gigi主催のgigiの中でやっているイベントはこれまで数えきれないくらいやってきたが、外にでてするという試みも初だったのでした。これもまたうれしいことだった。今いるスタッフ私を含むと6人、ほんとにいいバランスでそれぞれがそれぞれを好きでいるし尊重している、いい関係が築けているが、今回、みんなで話し合いながら初の試みを成功させたことがうれしかった。中でも、西塔は中心になって頑張ってくれた。今回は発案からキャスティング、PA,運営すべてにおいて、西塔は中心にいた。イベントの成功は主催全員の協力があり、出演者、お客さんの協力があってこそだけど、それでも西塔は一番がんばったって私は思っている。スタッフそれぞれが、今回のことをどう考えているか、まだきいてないけど、あの空間にたくさんの笑顔があったのは絶対の事実で、それを作ったのはみんなだけど、提供できたのは、きっかけを作ったのは主催チームである。それを喜びとして感じてくれていれば、私は何よりうれしい。人の笑顔のきっかけを作る喜び。絶対に素晴らしい。それも音楽を中心に。この喜びは癖になる。一度味わうとやめられなくなる。gigiのスタッフが何人同じように感じてくれたかはわからないけど、それぞれいい形で心には残っただろうし、いい経験をしたと思う。こういう積み重ねがきっと、引き継がれていくのだと思う。福岡には楽しいことが連鎖していくのだと思う。
月別アーカイブ
プロフィール

藤井よしえ

Author:藤井よしえ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。