スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/07/14 (水) 14日 その3 四次元退社のお知らせ

6月初旬より、四次元の仕事を病欠していましたが、今日、正式に退社することが決まりました。今日、一緒に創めた 創始者、安岡君とあって、ゆっくり話ができ、正式に決定しました。理由としては、もちろん体。ライブハウスの仕事は、今日は具合が悪いから、バンドに連絡できない、とか、データ作るの明日にしよう・・・とかでは、務まりません。組織でやってますので、一人の遅れがどんどん大きな遅れになり、結果バンドにも、会社にも、そしてお客さんにも迷惑かけてしまいます。最初、無期で休みをもらったのは、その日常の業務がもうできないので迷惑かけるということから、そうしてたのですが、半月前に、余命宣告をされたときから、もう仕事は続けられないと判断し、退社することになりました。いつか、自分たちのライブハウスを持とうという夢を実現させるために、安岡君と二人で始め、絶頂天を4年間デカタンデラックスでやり、2年前の4月に夢が実現。四次元という自分たちの箱をもつことができました。2年3か月、順調にとまではいかないまでも、スタッフも増え、みんなでやってこれました。全国のたくさんの大好きなバンドをよぶこともできました。自分も数えきれないくらい四次元のステージにたちました。私は今日脱退しました。奇跡が起きて完全治癒したら戻ればいいやんって考えは、なしなんです。癌は、ストレスも大きな原因です。生活環境が一番大事な病気です。ライブハウスの仕事は大好きな音楽の仕事なだけに、葛藤もたくさんありました。泣いたり、悔しかったり、たくさん悩んでがんばってきました。それは、私の力になっています。でも、病気が完全治癒したとして、元の生活に戻ってはいけないんです。癌患者は、癌とずっとつきあいながら生きるんです。治癒したとしても私のような場合は再発、転移も当然考えなけれなならない。一生のことなんです。なので、退社を決意しました。だからといって、関係がなくなるわけじゃありません。四次元の創始者の一人として、あの場所を実現させることができたのは誇りです。これからも、外部からの立場で協力できることはたくさんあります。なので、福岡のバンドの皆様、全国のバンドの皆様、今後とも四次元をよろしくお願いします。そして私に相談してくれたら、もちろん今までどおり協力できます。四次元を始めて、たくさんの人にお世話なりました。いったんのけじめとして、挨拶として日記に記しました。2年と3か月本当にありがとうございました。繰り返しますが、四次元を今後ともよろしくお願いします。
月別アーカイブ
プロフィール

藤井よしえ

Author:藤井よしえ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。